日常生活・闘病記・バトン・猫・・・何でもあり!
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
波がある。

JUGEMテーマ:介護

 

おはようございます!!

昨日、出勤前に母の入院している病院へ行ってきました。

リクライニング車椅子で、廊下にいてました。

ナースステーションの中の奥の4人部屋なんですが、その入り口の横にいてましたが…今日は調子悪いのか、あーあーしか言葉に出来ないし、舌を出してモゴモゴ、振戦、背もたれ倒してるから首を垂れたり身体の傾きはないけど辛そうです。

いつも汗をかいてるし。

本人が一番辛いけど、見て私も辛いです。

一昨日、看護師に医師とどんな状況かとか心配な事とか聞きたいので面談希望ですと伝えたけど、通ってなく…昨日、別の看護師に伝えました。これでも連絡来なければ、おかしい事になると思います。

そんな事にはならないと思いますが…

 

 

このきっかけとなった自転車に乗ってこけて、大腿骨頸部骨折して運ばれた脳外科主にやっている病院の整形外科に運ばれました。術後は良かったのですが、その後尿路感染の高熱でせん妄になり、医師に心配なので面談をしたいと伝えたのですが拒否され、放り出され今とは別の精神科専門の病院に転院したんだけども、投薬治療なしで1か月で退院。

リハビリが出来る病院、何ていうのか今の病院の系列が同じ個人の病院に入院してリハビリ頑張って歩けるようになったんだけどね。

一旦、家で療養しましたが、家だとホッとするのかずっと寝ていました。

ケアマネも心配して、いろいろ助言して下さいましたが、ずっと寝ていたので、私がカフェ巡りしょうと言ってスタバやコメダやドトールとか、いろんな所巡ってました。

イオンモールや百貨店とか。

ただ、手洗い行動とか酷くなったので、今入院している病院は個人経営で精神科を主体とした総合病院なので、そこを受診して入院治療しました。やっぱり、薬の副作用が出てボーとしたりで寝込むぐらいでしたがありました。

3ヶ月入院でリハビリがないので、膝が曲がって来てました。

老健で暫く、家の前にある住宅型有料老人ホームに空きが出るまでいました。簡単なリハビリをしながら待ってました。

空きが出たので、入所しました。

精神科に通院する為に準備して出掛けました。

帰ってきたら、部屋が荒れてました…

母も???でした。

職員が、母がしたことにしました。

私は、否定しました。部屋に入って着替えを手伝って出てきてるので、そんな状態で出てません。

しかもカーテン開けてあったのに閉まっていて、普段から母は散らかしてないのに、そんな事だけですが職員に不信感抱きました。

部屋を誰が入って散らかして、母の服を一度着て脱いだのかもわかりません。

職員も誰がしたのかも追及してませんでした。

 

その後、母は不安を感じるのか、最初はなかったのですが声を出したり、ナースコールしたりするので、職員達に迷惑がられてました。その内、母は職員から叩かれるって言いだして来て、この時は母、認知症経度だったのでまだはっきりと何があった事を言ってくれてました。

暫くして、左膝が痛いと言うようになり、職員にやられたって言うようになり、病院に連れて行きたいと伝えても、腫れてるけど歩けるから大丈夫!!今、病院行ってもインフルエンザ感染して帰ってくるから行かなくて良いと暫く押し問答でした。

2・3日経ってから、やっぱり行かせないと思いケアマネに連絡して貰って、行かせる事に…

この時の職員の態度、挨拶もせずムッとした顔で玄関の鍵を開けるだけ。

行きました。大腿骨頸部骨折した時にお世話になった病院に。

そこで、悲劇が…

受診に来たのは、左膝のとこなのに自分の手術した大腿骨頸部骨折した部分しか診てくれなかったのです。

ケアマネージャーもいましたが、ズボンまくって診て下さいと言っても、目で見るぐらいで再度言っても軽く触るだけで何も言わず終わりました。

 

続きは、また次回に…

長過ぎてすみませんでした。

 

 

 


人気ブログランキング

 

 


甲状腺機能低下症ランキング


介護職員ランキング

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 甲状腺機能低下症へ
にほんブログ村

08:57 介護 comments(0)
スポンサーサイト
08:57 - -
comment

message :